DJ用語

DJ用語辞典

コンプ、リミッター

Posted by DJ用語

コンプとはコンプレッション(圧縮)とリミッターはリミット(制限)という意味で2つの機能が一台の機器になっているものが多い。
通常入力された音の大きさは外部に出力される場合比例して出力されるのだが小さい音量の場合、コンプをかけると設定された音量以下の場合はこの機能が働かず設定値(スレッショルドレベル)を超えるとゲイン調整で決めた増幅率で出力レベルを増幅する。
スピーカーやアンプの保護や録音時のレベルオーバーを防いだり、楽器やマイクを使用するとき、わずかな音でも感度を上げる事ができる。
リミッターとは極端な大きな音の入力をした場合、設定した音量を超えると自動的に音量を下げて出力してくれる。このとき、過大入力がなくなった場合、リミッターがかかった状態からの復帰時間やリミッター時の音のコンプレション(圧縮)割合も調整できる。すべての調整が整っていないと不自然な感じの音になってしまう。

Category : DJ用語 こ